基本姿勢

当事務所は主に医療福祉施設の設計を得意とする個人設計事務所です

設計という作業を一人でやることのメリットは「意思伝達・疎通におけるロスやミスが生じない事」そして「技術経験の一極集積」にあると考えています。

一方で、「第三者的チェック機能の希薄さ」というデメリットはありますが、それはクライアントとの綿密な打ち合わせや自己の気構えで大部分をカバー出来るものと考えています。

当事務所は、仕事の質とスピードを保つため敢えて完全個人事務所の体制を貫いています。

私の建築観

私が設計において重視するのは「理」です。

その「理」は、これまでの仕事の経験から得た実感、そして各クライアントの個性によって仕事毎に設定します。

設計作業においては、その「理」によって動線や空間構成を繰り返し徹底して検討します。誤解を恐れずに言えば、「形やデザインというものはその結果生じるものに過ぎない」という程に考えています。

もちろん形やデザインを疎かにするつもりはありませんが、仕事が完成し使われる中で、クライアントに「この建築、本当に良いね。」と言って戴ける様な成果を第一に目指しています。

Company profile

名 称 : (株)岩野亨建築設計事務所

      一級建築士事務所 宮崎県知事登録 5853号

 

代表者 : 岩野亨

      一級建築士 登録番号 287521号

 

設 立 : 2004年9月1日

 

提携事務所: 

   COGITE       [宮崎市]

           森本設計       [宮崎市]

   S・A・I構造設計事務所 [福岡市]

    悠 設備設計事務所  [福岡市]

   abu設備設計事務所  [宮崎市]

 

税理士 : 堤太郎税理士事務所 [宮崎市]

Toru Iwano profile         【private blog】

1970年 福岡市生まれ

 

1994年 早稲田大学理工学部建築学科卒業

 

1994年 古市徹雄都市建築研究所(東京都港区)

 

1998年 早稲田大学大学院修士課程修了

 

1998年 福永博建築研究所(福岡市中央区)

 

2000年 MAY建築研究所宮崎(宮崎県宮崎市)

 

2004年 岩野亨建築設計事務所設立

 

2010年 株式会社岩野亨建築設計事務所に改組